またまたまた行っちゃった!! 【中華そば トリコ】で、“ば”をいただく。

Last modified date

最初にお断りしておきますが、このお店を取り上げさせていただくのは3回目になります。
なぜなら…

 

おいしいんだも〜ん!!

 

というわけで、またまたまた行ってきました【中華そば トリコ】さん。

当サイトでご紹介して以来、ボクはすっかり「トリコ」になってしまったのですが、今や順番待ちの時間帯もあるほどの人気店です。

2022年1月現在のメニューはこちら。

ボクは今回、「特製中華そば」一択で行きました!!

 

…と。

自動券売機で買った食券はなぜか「ば」。。。
まっ、まさかこれは、特製中華における新商品なのか〜!?

 

などとハラハラドキドキしながら待つこと数分。

まあ、当たり前ですが、単に券売機のミスプリントだったようです。

 

まずは、相変わらずきれいに澄んだスープをずずっーと。
うん、うまい!!

 

そしてそしてお気に入りの長くて柔らかい特製メンマも健在。

いつものように、全粒粉の麺のシコシコ感も言うことなしだし、味玉だってとろっとろ。

へっへっへ〜と、ご機嫌でおいしさを満喫していたところ…

ん!?

このチャーシューは…

お店の方に聞いたわけではないですが、明らかに2種類ありますよね。
食べてみたら、豚と鶏みたいです。

 

以前来たときに連れが食べていた特製中華そばはこちら。

そうか!!
これが「ば」なんだ〜!!

 

と思ったものの、多分違うので口には出さず、もぐもぐもぐ…。
豚チャーシューも鶏チャーシュー(おそらく)も、言うまでもなく絶品で、
何とも贅沢な気分になりました。

 

こういうお店は日々研鑽を積んでおられるものなので、その時々の「進化」に出逢えるのも悦びの一つ。
そして今回はきっとその「進化」に遭遇できたということなんですね。

 

さてさて、まるでトリコさんの回し者のような3回目のレポートになりましたが、もちろんそんなことはありませんので、
よろしければ過去の2回の記事もぜひご覧くださいね〜!!

 

シェアする