腰痛や膝関節痛でお悩みの方に熱く伝えたい! 【ハッチェリー】のインソールは、あなたの人生を変えるかもしれない!!

Last modified date

腰痛や膝関節痛にお悩みの方って、多いですよね。何を隠そう、ボクもその一人。

 

かつては疲労がたまると立ち上がれなくなってしまうことさえあって、そのたびに整形外科、整体マッサージ、カイロプラティック、鍼灸院と、ワラにもすがる思いで渡り歩いていました。

でもそんなある日、出逢ったんです。千歳烏山の【ハッチェリー】さんのインソールに。
それ以来、これさえ靴に入れていれば、どんなに長時間歩いても翌日ダウンすることがなくなって、もうどうにも手放せない(足放せない?)必須アイテムになっています。

 

いってみればつまりボクはハッチェリーさんに生かされているわけで、だからこの素晴らしさを皆さんにもぜひご紹介したいと思い、今回は旧甲州街道沿いにあるお店に取材に行ってきました。

 

このオレンジの看板が目印です。


こちらが、【ハッチェリー】さんの広瀬社長です。

さっそくお話をうかがってみましょう。
からすけ
ボクもこちらで作っていただいたインソールを毎日愛用しているんですが、まずはご存じない方のためにベタな質問から。インソールって、靴の中敷きのことですよね?
広瀬社長
はいそうです。大抵の靴には最初から入っているんですが、それを外してこういうものと入れ替えるわけです。
からすけ
でも、どうしてこれを靴に入れるだけでこんなに足腰がラクになるんでしょう。正直言って、ボクは自分でも不思議なんですよ。
広瀬社長
そうですね、じゃあ、ちょっとご説明しましょうか。人間の足というのは本来はこうなっていないといけないんですが…

広瀬社長
いろいろな原因でこういう風に崩れてしまうことがあります。

広瀬社長
そしてこういった状態のままで暮らしていると、自ずと体のあちらこちらに負担がかかりますから、腰痛や膝関節痛、肩こりなどにつながる可能性があるんですよ。
からすけ
なるほど。で、【ハッチェリー】さんのインソールを靴に入れると、これが変わるわけですね。
広瀬社長
人間の足には外アーチ、横アーチ、内アーチと3つのアーチがあるんですが、これをインソールでサポートすることによって、かかとのぐらつきを押さえて安定させます。そうすることで筋肉が正常に動きやすくなり、体全体のバランスも良くなって、腰や膝、肩などへの負担が軽減されるというわけです。
からすけ
なんでも、このインソールを靴に入れたら「背が伸びた気がする」という大人のお客様もいたとか。
広瀬社長
私が思うにおそらく、姿勢が良くなったせいじゃないですかね。それまで丸まっていた背筋がピンと伸びるようになったのかな、と。
からすけ
へえ〜。やっぱりそんなに違うものなんですね。
広瀬社長
ああ、そういえば昔、こんなこともありました。杖をついたお年寄りがご来店になったので靴にインソールをお入れしたら、帰りはその杖をつかずに手に持って行かれたんですよ。ああいう時は、本当にうれしいですね。
からすけ
それは凄い話ですね。確かに、毎日毎日痛む腰をかばいながら生活するのがどんなに辛いことか、ボクにはよ〜くわかりますから、もっともっとたくさんの方に【ハッチェリー】さんを知っていただきたいですね。
広瀬社長
ありがとうございます。うちの母も最近足腰が弱ってきているんですが、加齢によって体が不自由になると気持ちもどんどん沈んでいくじゃないですか。それが自分の足でシャキシャキ動けるようになって、メンタル的にもとても明るく積極的になりましたよ。
からすけ
何よりの親孝行ですね。でもお客様たちは、【ハッチェリー】さんのことをどこでお知りになるんでしょう。
広瀬社長
ご紹介が多いですね。あと、大学病院の整形外科の先生が患者さんに薦めてくださったり。
からすけ
ところで、このお店には一流アスリートたちのサイン色紙がたくさん飾ってありますが、これみんなこちらのお客様なんですか?
広瀬社長
ええ、そうなんですよ。ありがたいことに、野球、サッカー、ゴルフ、スキー、バドミントンなどなど、プロアマ問わずいろいろな競技の選手にご愛用いただいています。
からすけ
それにしても凄い顔ぶれですよね、誰もが知ってる超有名スポーツ選手がずらりと…。
広瀬社長
ああ、ちょっと面白いので、この方の足型を見てください。最初にとった足形がこれです。アーチがなくて、平らになっていますよね。
からすけ
わあ、あのゴルフの賞金王の足型ですね。
広瀬社長
うちのインソールを試していただいたら、こうなりました。

からすけ
あっ、土踏まずができてる!
広瀬社長
そしてそのままインソールを使い続けていただいて、2年後の足型がこれです。
からすけ
わっ、ちゃんと足の形が整ってる! やっぱりすごいなぁ…。つまり名だたる一流アスリートたちが、そのパフォーマンスを高めるためにここでインソールを作ってもらっているわけですよね、何かちょっと興奮しちゃいますね。でも社長、ボクはここのファンなので価格も知っているんですが、普通これだけのものだとかなりお高いと思われるんじゃないですかね。
広瀬社長
うちのインソールは3段階ありまして、既製品が4,200円〜5,200円(税抜)、イージーオーダーが10,700円〜15,000円(税抜)、フルオーダーが21,500円〜(税抜)となっているんですが、初めての方はまず既成のものからお試しいただければと思いますよ。
※価格は2019年5月13日現在のものです。

からすけ
それくらいのお値段でこんなに体が楽になるなら、ボクはとってもお安いと思います。あと、大変失礼ですが、正直こういうお店ってちょっと敷居が高いと思うんですよ。マニアックな感じで。何か、一度入ったら手ぶらで帰れないんじゃないか、っていう。
広瀬社長
あはは。いえいえ、どうぞお気軽にいらしてください。体感テストもできますよ。自分の足がどんな状態になっているのかを知っていただくだけでも意味のあることだと思いますし。だからアスリートの方や腰痛などにお悩みの方はもちろんですが、たとえば健康のためにウォーキングをしようという方などもぜひ。足がバランスを崩したままの状態でムリをして一生懸命歩いても、すぐに膝が痛くなってしまって続けられなくなる、なんてことになっては本末転倒ですからね。
からすけ
最後に「ちとから.com」の読者に何かメッセージがあれば…
広瀬社長
そうですね、先ほどの話に戻りますが、この記事を見てくださっている福祉施設の関係者の方がいらっしゃったら、何かお手伝いできることがあるかもしれませんので、お声かけいただければと思います。いくつになっても自分の足でちゃんと立ってしっかり歩けるというのはとても大切なことですから、私などでよろしければそのあたりのお話をいろいろできるのではないかと。
からすけ
いいですね。きっと社長のお話で元気を取り戻すお年寄りがたくさんいると思いますよ。たとえば「足が痛いからと大きい靴を履くのはよくない」とか、今日も社長にはここに書き切れないほどいろいろと足の健康に関するお話をうかがいましたが、目からぽろぽろとウロコが落ちましたから。ということで、本日はお忙しいところを本当にありがとうございました。

 

さてさて、いかがでしたでしょうか。
千歳烏山にはこんなに凄いお店があるんですよ〜。
社長もスタッフさんたちも、皆さん優しくて親切な方ばかりですので、ぜひ一度のぞいてみてくださいね。

シェアする